補助金・支援施策

675

企業全般補助金

建設産業就労環境改善・情報発信支援事業のお知らせ

県内建設産業における就労環境改善や情報発信の取組に要する費用の一部を補助します。

対象者
大分県内に主たる営業所を有する企業のうち、次のいずれかに該当する企業
(1)建設業許可を有する企業
(2)大分県の建設コンサルタント等(測量業務、土木関係建設コンサルタント
   業務、地質調査業務に限る。)に係る入札参加資格を有する企業
対象事業
3つのコースから選択。(一度に全てのコースを選択することも可能)
①ハードコース【募集終了】
 県内の本社・営業所・支店(現場事務所や現場休憩所は除く)における、
 就労環境改善のための設備の整備、装備の改善等に要する経費
(設備の設置費、整備に係る工事費、装備の購入費 等)
(例:女性用更衣室やシャワールームの設置、ファン付き作業服の購入等)

②ソフトコース【募集中】
 就労環境改善のための就業規則の整備、見直し等に要する経費
(社会保険労務士等に支払う謝金、旅費 等)

③情報発信コース【募集中】
 自社情報の発信のためのホームページ作成又は改修等に要する経費
(ホームページ作成業者に支払う作成又は改修委託料 等)
 ただし、(ア)、(イ)の両方の条件を満たすことが必要
(ア)人材確保を目指すための次の5項目を網羅する自社のホームページ作成・改修
  1.会社情報 2.業務内容 3.人材育成 4.採用情報 5.その他(※)
   →いずれも写真や動画等を添付し、分かりやすいページとすること。
 (※)就労環境や社内イベント等、自社の魅力をアピールできる項目
(イ)SNS(※)の活用に係る次のいずれかの取組の実施
 (※)Facebook、Twitter、Instagram、LINE 等
  1.SNSのアカウントを設け、ホームページへ誘導する取組
  2.SNSで共有できるボタンをホームページ内の各コンテンツに設置したうえで、
    ホームページ内でSNSでの積極的な共有を呼びかける取組
(注意)補助対象とならない経費
 ・パソコン等の設備購入費
 ・通信経費等のホームページ作成に直接関係しない経費
 ・リース料等継続して必要となる維持管理経費
補助率
1/2以内
補助上限額等
補助上限額
①ハードコース及び③情報発信コース:20万円以内 ②ソフトコース:10万円以内
採択予定件数
延べ57社分
申込期間
平成31年4月1日~ 申込受付中 ※予算に達し次第終了
申込方法
下記ホームページにて「実施要綱・要領」をご確認のうえ、「実施計画書(実施要領・様式1)」を提出
申込先・問合せ先

大分県土木建築部 土木建築企画課 建設業指導班

〒870-8501 大分市大手町3-1-1

℡:097-506-4516 Fax:097-506-1770

ホームページ