補助金・支援施策

443

各種相談

事業承継における税制相談窓口

会社を引き継ぐ際の税金や金融支援に関するご相談を承ります

対象者
事業承継に伴う相続税・贈与税に関する悩みを持つ県内中小企業
内容
事業承継税制の制度内容や認定要件、申請方法等についての相談。
1 事業承継税制の認定を受けた法人(中小企業)は、自社の非上場株式の相続税・贈与税の納税が猶予されます。
  ・2018年1月1日~2027年12月31日までの時限措置です。
  ・納税額の全額(100%)が猶予されます。
2 事業承継税制の認定を受けた個人事業主は、事業を行うために必要な事業用資産(※)にかかる相続税・贈与税の納税が猶予されます。
  ※土地、建物、機械、器具備品、車両、運搬具等
  ・2019年1月1日~2028年12月31日までの時限措置です。
  ・納税額の全額(100%)が猶予されます。
費用
無料
窓口設置場所
大分県商工観光労働部経営創造・金融課
金融・再生支援班(県庁本館7階)
利用時間
8:30~17:15
(土・日・祝祭日、年末年始(12/29~1/3)を除く)
申込先・問合せ先

大分県商工観光労働部経営創造・金融課

金融・再生支援班(県庁本館7階)

TEL:097-506-3226 FAX:097-506-1882