補助金・支援施策

2189

相談窓口

最低賃金の引上げに伴う事業者向け緊急相談窓口

 大分地方最低賃金審議会において、8月10日付けで大分労働局長に対し、現在の大分県最低賃金時間額を792円から30円引上げとなる「時間額822円」とする旨の答申が行われました。
 コロナ禍の中、最低賃金の急激な引き上げは、小規模事業者をはじめ、県内事業者の経営圧迫が懸念されることから、最低賃金を引上げやすい環境整備のための国の支援策などの情報を提供するため、県では新たに事業者向けの緊急相談窓口を開設します。

対象者
大分県内の中小企業等の皆さま
内容
 ●設置期間・時間
  令和3年8月16日から当分の間
  8時30分~17時15分(月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く))
 ●電話番号
  097-506-3357

既に国の支援策について承知されており、個別内容を確認したい方は、次の機関にご相談ください。

 ●雇用調整助成金
  大分労働局 大分助成金センター
  〒870-0037 大分市東春日町17番20号 大分第2ソフィアプラザビル4階
  TEL 097-535-2100 または県内各ハローワーク
 ●業務改善助成金
  業務改善助成金コールセンター
  TEL 03-6388-6155
 ●パートナーシップ構築宣言
  ○「宣言」の内容について
   内閣府政策統括官付参事官(産業・雇用担当)付 03-6257-1540
   中小企業庁企画課 03-3501-1765
  ○「宣言」の提出・掲載について
   (公財)全国中小企業振興機関協会 03-5541-6688