補助金・支援施策

205

企業全般補助金

医療関連機器等事業化支援プラットフォーム

医療・看護・介護・福祉現場の抱える課題を解決する機器開発等を支援します

対象者
県内中小企業(大分県医療ロボット・機器産業協議会会員対象)が事業主体となるワーキンググループ
対象事業
医療・看護・介護・福祉現場が抱える課題を解決するため、現場ニーズを元に機器開発等を行うワーキンググループの活動を支援するとともに、医療関連機器等の試作品の開発を行う場合、その経費の一部を補助します。
ワーキングループ活動にあたっては、活動の当初に市場調査を実施するともに、試作品開発等において、試作・ユーザー評価を並行するデザインシンキングを重視します。
補助率
試作品開発 2/3以内
補助上限額等
試作品開発 100万円以内
採択予定件数
予算の範囲内
申込期間
2020年5月頃~
申込方法
申請書等を大分県医療ロボット・機器産業協議会事務局に提出
申込先・問合せ先

大分県医療ロボット・機器産業協議会事務局
(大分県 商工観光労働部 新産業振興室 医療機器・エネルギー産業振興班)
〒870-8501
大分市大手町3丁目1番1号 大分県商工観光労働部新産業振興室内
電話 097-506-3269
FAX 097-506-1753
メール jimukyoku@medical-valley.jp

ホームページはこちら