補助金・支援施策

1091

融資

無利子・無担保融資(日本政策金融公庫・商工中金)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて業況が悪化している事業者に対する実質無利子・無担保融資を9月末まで延長。

【要件・支援内容】
 新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1ヶ月間の売上高が前4年のいずれかの年の同期と比較して一定程度減少すること
 ①▲5%であれば、低利融資
  当初3年間:基準利率▲0.9%、4年目以降:基準利率
  ※中小事業・危機対応:1.07%→0.17%、国民事業:1.22%→0.32%
  ※2022年3月1日時点、貸付期間5年、信用力や担保の有無にかかわらず一律
 ②さらに以下の要件を満たせば、利子補給を通じて当初3年間、実質無利子・無担保融資
  小規模の個人事業主 :▲ 5%
  小規模の法人 :▲15%
  その他 :▲20%

【貸付期間(据置期間)】
 設備資金20年以内、運転資金20年以内
 (据置期間は最大5年)

【上限額(併用可)】
 日本政策金融公庫(中小事業):3億円(実質無利子)、6億円(融資枠)
 商工中金(危機対応融資)  :3億円(実質無利子)、6億円(融資枠)
 日本政策金融公庫(国民事業):6000万円(実質無利子)、8000万円(融資枠)

【期限】
 2022年6月末まで ⇒ 2022年9月末まで継続
申込先・問合せ先

【新型コロナウイルス感染症特別貸付のお問合せ先】
日本公庫 事業資金相談ダイヤル:0120-154-505
沖縄公庫 事業資金相談ダイヤル:0120-981-827

 

【商工中金による危機対応融資のお問合せ先】
商工組合中央金庫相談窓口 0120ー542ー711

 

○リンク先:経済産業省HP

https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html