お知らせ

【開催終了】人生100年時代の働き方~50歳から始める小商い~講演&受講生プレゼン(2/16)

◇大分県民間創業支援施設連携体とは?

・創業の裾野拡大のため、民間の創業支援施設が連携して事業を展開していきます。

・今期は「人生100年時代の働き方」をテーマに、副業など多様な働き方が求められている中で、主に50代のシニア世代で退職後のセカンドキャリアとして起業を検討されている方や起業に興味のある方を主な対象として、シニア起業家の方などの講演を実施してきました。さらに、起業希望者に対して、県内のインキュベーション施設が連携して事業計画の策定支援・ブラッシュアップに取り組みました。

今回は、今期の最終回として大分のシニア世代の起業家の講演、参加者のプレゼンテーション大会を開催します。

◯概要

・日時:2月16日(日)13時(開場) 13時30分(開会) 15時30分(閉会)

・場所:コワーキングスペースazito

                  (〒870-0839 大分市金池南1丁目5番1号 コレジオ大分2F)
・主催:大分県 、公益財団法人大分県産業創造機構(おおいたスタートアップセンター)
・参加者:40名

⚫︎講演会

野崎 武成 (ドラッグストアチェーン 株式会社ノザキ薬品創業者)
「起業成功の原理原則と技術」

 

■タイムテーブル

13:00 開場
13:30 開会挨拶・登壇者紹介
13:35 講演、Q&A(講演30分、質疑20分)
14:25~15:25 スクール生発表
15:25~15:30 閉会挨拶
15:30 閉会